断捨離ルールは大事だわ

10月、11月と掃除月間と銘打って取り組んでまいりましたが、残りの箇所が、私一人では手がつけられない場所なので・・・残念ながら、コンプリートすることはできませんでした・゚・(つД`)・゚・

10月と11月の二ヶ月で
・押入れの断捨離
・リビング納戸の断捨離
・脱衣所の断捨離
・2F納戸の断捨離(半分終了だから半消し)
・ウォーキングクローゼットの断捨離
・台所の小物入れ(引き出し)の断捨離
・食器棚の断捨離
・食品棚の断捨離
・食品庫の断捨離
・靴箱の断捨離
・子どもクローゼットの断捨離

コンプリートできなくて、本当に残念だぁぁぁ(。>(ェ)<。)
自分のモノ以外は勝手に捨ててはいけないというのが、断捨離ルールですからね。
この現実なので、受け止めようと思います。

自分のモノ以外は勝手に捨ててはいけない
まさにそれを象徴する事件が今朝起こりました。
今朝・・・と言うより、
昨夜から事件が起こっていたんですがΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
宿題プリントが見当たらず、昨日の夜にごそごそ探し回っていた兄ちゃん。
どれだけ探しても見つからない。
今朝も早起きして探しておりました。
でも見つからない。
ここで兄ちゃんが私に放った一言。
「お母さん!俺のプリント捨てた?????」
明らかに質問・・・というより、
捨てたやろ!的な言い方でしたw(゚o゚)w
でもね。母ちゃんは兄ちゃんのおかげで日々、色々学習しております(笑)
兄ちゃんが5年生のときに、本人にも確認して、2学期末に捨てたドリルがありました。しかし、3学期け、先生が「まだ使うから持ってきて」と言われ、大騒ぎになったことがあるのです。以来、明らかに必要ないだろう・・・と、思うようなプリントですら、一年間は捨てない!と、決めているのです。
そんな母ちゃんが捨てるわけないでしょ!!!
と、言い切ったら、その勢いに圧倒されたのか、もう一度探し始めた兄ちゃん。おかげさまで、引出し奥から出てきました・・・
よかったわ。
母ちゃん、断捨離ルール守っていて!!

母ちゃんの冤罪が証明されてホッとしたのもつかの間。
もう、登校時間過ぎてるやん!!!
「どうするの?!・・・いや、どうしたいの?」
と聞いたら
「遅れても怒られるけど・・・やっていくって約束したから絶対にやってから学校に行く」
と、宿題を始めた兄ちゃん。
どうやら、日記(毎日の振り返り日記)が2週間分たまっていたらしく、金曜日に先生と口論の末、「絶対にやってくる!」と約束してきたそうですΣ(´Д`*)
今までなら、
「いやいや、学校に行って素直に謝るべきでしょ?」
って、私の想いを押し付けて、喧嘩になるところなのですが、昨日、子育て講演会研修に参加して、心を入れ替えたばかりだったので、今回は兄ちゃんの想いを優先しました。
(また、後日、研修会レポをUPしたいと思います)

かくして、兄ちゃん一時間目の途中から授業参加となりました。
今日一日、どんな気分で生活していたのか・・・?
気になるところですが、気にしても仕方ないので、帰宅を待ちます(笑)




スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR